スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『2016年度版』スカイリムでMODを使おう-日本語化からSKSE導入まで-

今日からMOD講座-日本語化からSKSE導入まで-
どうも、兎山です。あけましておめでとうございます(3月)

いまさらですが、今回はスカイリムこと『The Elder Scrolls V: Skyrim』日本語化からSKSEの導入までをご案内してみようと思います。

今や『Fallout4』が発売し、モッダー諸兄のMOD制作活動もそちらへ移り気味ですが、まだまだスカイリムも健在。
Fallout4を遊んで楽しんだ方で、まだスカイリムに触れていない方がいらっしゃいましたら、ぜひおすすめいたします。
なにせ、アップデートがまだまだ入るであろう『Fallout4』に比べ、スカイリムはほぼ完全にアップデートが終了している為、MODの更新等面倒なことがほとんどありません。

MODを遊ぶのであれば、すでに長年の月日を経てMOD環境が整いきっているスカイリムの方が遊びやすいと思います。

MODに興味のある方はぜひ、スカイリムをプレイしてみてください。


さて、この記事は『MODに興味はあるけど始め方が分からない方』を対象に進めさせていただきますので、ある程度ご理解がある方には不要かなというお話です。

なお、スカイリム自体はすでにsteamで購入済みであることを前提としているため、購入方法などは他サイトを参考にしてください。
それでは、作業に入りましょう。




・この記事でご紹介する作業工程一覧

1、スカイリムの日本語化
作業1 英語版『スカイリム』をインスト―ル
作業2 英語版『スカイリム』から必要なファイルをコピー
作業3 日本語版『スカイリム』をインスト―ル
作業4 Skyrim.iniを編集する
番外編 DLCの英語音声化

2、必須MOD『SKSE』の導入
作業1 SKSEのダウンロード
作業2 SKSEの導入
作業3 メモリパッチ機能の導入




1、スカイリムの日本語化
まず、『スカイリムの日本語化』をはじめたいと思います。
なぜ最初から日本語版があるのに、わざわざ『日本語化』するのか意味がわからないと思いますが、実は純正の日本語版スカイリムでは正常に動作しないMODがあるのです。
導入したい魅力的なMODを見つけたのに、日本語版だから動作しない! なんてことになったら悲しいです。
なので念のため、スカイリムを『日本語化』しておきましょう。

作業1、英語版『スカイリム』をインスト―ル
2.jpg
まず、英語版のスカイリムをインストールします。
steamのライブラリから『The Elder Scrolls V: Skyrim』を探し、その上で右クリック。
すると色々な項目が書かれたバーが出て来ますので、一番下にある『プロパティ』をクリックします。

1458723899028.jpg

すると色々なタブが出て来ますね。
この中から、『言語』タブを選び、使用する言語を『English(英語)』にします。

すぐに英語版のインストールが始まると思いますので、インストール完了まで待ちましょう。



作業2、英語版『スカイリム』から必要なファイルをコピー
英語版のスカイリムがインストール出来たら、今度は必要なファイルをコピーしておきます。(コピー場所はどこでもOK。デスクトップにでもフォルダを作って入れれば良い)
必要なファイルというのは、作りたい環境によって2通りありますのでご確認を↓




・日本語音声でプレイしたい方
ゲーム本体(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim から)
『TESV.exe』
1458708277670.jpg




・英語音声(日本語字幕)でプレイしたい方
ゲーム本体(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim から)
『TESV.exe』
1458708277670.jpg

      +

英語音声ファイル(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim\Data から)
『Skyrim – Voices.bsa』
『Skyrim – VoicesExtra.bsa』


14587085812963.jpg

※DLCをお持ちの方は以下もコピー
『Dawnguard.bsa』
『HearthFires.bsa』
『Dragonborn.bsa』

1458708593213.jpg




このように、日本語音声でプレイする場合はゲーム起動に必要なexeファイルのみで大丈夫ですが、英語音声でプレイしたい場合は英語音声の入ったファイルをコピーしておく必要がありますのでご注意を。

特にこだわりがなく、面倒な作業がイヤな場合は『TESV.exe』のコピーだけで大丈夫な『日本語音声プレイ』をすれば良いかと。
DLCを英語音声にする場合、結構面倒な作業が入るので尚更です。



作業3、日本語版『スカイリム』をインスト―ル
必要なファイルをコピー出来たら、作業1でやったのと同じように、今度は日本語版スカイリムをインストールします。
1458723918562.jpg
今度は『日本語(Japanese)』を選びましょう。

インストールが終わったら、先ほど英語版からコピーしておいたファイルを上書きします。
簡単に言ってしまえば、さっきコピーしたファイルをまた同じ所に戻すということです。




・日本語音声でプレイしたい方
『TESV.exe』
1458708277670.jpg
を、『C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim』にある同名ファイルへ上書き




・英語音声(日本語字幕)でプレイしたい方
『TESV.exe』
1458708277670.jpg
を、『C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim』にある同名ファイルへ上書き

      +

『Skyrim – Voices.bsa』
『Skyrim – VoicesExtra.bsa』


14587085812963.jpg
を、『C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim\Date』にある同名ファイル達へ上書き




です。

※ここで注意。
DLCを英語音声でプレイする場合にはもう一作業が必要なので、先ほど英語版からコピーしておいたDLCのファイルはまだ上書きしないでください。後で説明します。



作業4、Skyrim.iniを編集する
難しそうに感じるかもしれませんが、超簡単です。
まずは『Skyrim.ini』が格納されているフォルダへ向かいます。
(C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Skyrim)
1458712016838.jpg
すると、こんな感じで『Skyrim.ini』が入ってると思いますので開きます。

1458712030136.jpg
ファイルをテキストエディタで開くと、こんな感じのよく分からない文字列が出てくると思いますが、変更する箇所は赤で囲んだ部分のみです。

おそらく最初は『ENGLISH』と書かれていると思いますので、ここを『JAPANESE』に変更します。


編集は以上で終了ですので、保存して閉じて構いません。
これで基本的な日本語化作業は終了です。
最後に起動してみて、ちゃんと日本語になっていたらOK。




番外編 DLCの英語音声化

『日本語音声でプレイする』『DLCのみ日本語音声でプレイする』という方は必要のない行程です。

はい、面倒な作業がやって参りました。
DLCを英語音声(日本語字幕)でプレイするには、日本語版スカイリムのDLCファイルから字幕データなどを抽出して来なければなりません。

まずは、bsaファイルを展開して、中に入っている字幕データを引っ張り出してくるソフトをダウンロードしましょう。
ダウンロードにはMOD配布サイトであるNexus modsの登録が必要なので、こちらのサイト様をご覧になりながら登録してください。

『BSA Browser』


1458721004357.jpg
上記のリンクから飛ぶと、このようなページに飛びます。

ログインされていない方は、まずNexus modsにログインしていただき、お次は赤で囲んだ部分をクリック。
するとすぐにBSA Browserがダウンロードされるので、解凍した中身をデスクトップに新しく作ったフォルダにコピーでもしてください。(場所はどこでもOK)

次は、BSA Browserを起動します。
1458721883123.jpg
BSA Browserを起動したら、『File』から『Open...』を開きます。

開いたら、日本語版DLCのbsaファイルが入っている場所(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim\Date)へ行き、
『Dawnguard.bsa』
『HearthFires.bsa』
『Dragonborn.bsa』
の中から、導入するDLCのbsaファイルを開きます。
例としてドーンガードのDLCを英語音声(日本語字幕)化してみます。
1458721774473.jpg
※当方の環境ではスカイリムをインストールしている場所が変な事になっているのでお気になさらず。大抵はC:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrimにインストールされています。
bsaファイルを開いたら、この中から画像で青くハイライトされている3つのファイルを見つけ出します。

見つけたら、『Action』から『Extract』をクリックします。すると『C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim\Date\Strings』に指定した3つのファイルが出力されているので、確認してください。

この作業を、導入する全てのDLCで実行します。
全てのDLCを入れる場合は、
『Dawnguard.bsa』
『HearthFires.bsa』
『Dragonborn.bsa』
の全てに同じ作業を実行してください。

全て完了したら、今度は英語版スカイリムからコピーしてきた
『Dawnguard.bsa』
『HearthFires.bsa』
『Dragonborn.bsa』

を、『C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim\Date』にある同名ファイルに上書きします。
これで、DLCの英語音声(日本語字幕)化が完了です。
ちょっと面倒な作業でしたが、無理そうでしたら素直に日本語音声でプレイすることをおすすめします。





2、必須MOD『SKSE』の導入
1458713687198.jpg


作業1、SKSEのダウンロード
日本語化の次は、必須MODの導入です。

その名も「SKSE(Skyrim Script Extender)」

多くのMODがSKSEを必須MODとして指定しており、MODを始めるなら導入は不可避です。
こちらのサイトよりダウンロードしてきてください。

1458713604993.jpg

赤で囲んだ部分をクリックすると、ダウンロードが始まります。(左にあるinstaller版でもOK)
7zファイルが開けない場合は、適当な解凍ソフトをダウンロードしてください。



作業2、SKSEの導入
作業1でダウンロードした7zファイルを開くと、こんな感じになっております。
1458714370292.jpg
なんだか色々入っていますが、ここで使うのはテキストファイル以外です。

テキストファイルは必要ありませんので、以下5つのファイル・フォルダを『TESV.exe』がある場所へコピーしましょう。(C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim)
1458714518608.jpg


SKSE導入後は、『skse_loader.exe』からゲームを起動します。
『TESV.exe』からだとSKSEが動作しないので、ご注意を。



作業3、メモリパッチ機能の導入
メモリが4Gまでしか認識されない32bitOSを主な対象として開発されたスカイリムは、いくらメモリを積んでも4Gまでしか認識してくれません。

これではMODを大量に導入した場合、メモリ不足によるCTD(動作が停止してしまう現象)や、フレームレートの低下など、様々な弊害が起きます。
さきほど導入した必須MOD『SKSE』では、こう言った問題を回避するため、メモリの上限をあげる機能が実装されています。
パソコンに4Gしかメモリがない方は必要ありませんが、4G以上のメモリを積んでいる方はもったいないので上限を上げておきましょう。

まず、『C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\skyrim\Date』へ行き、そこに『SKSE』フォルダを自分で作成し、中にテキストファイルを新規作成します。
1458716189767.jpg
テキストファイルの新規作成は、『SKSE』フォルダ内を右クリックし、『新規作成』から『テキストドキュメント』を選択することで出来ます。

テキストファイルが作成されたら、名前を『skse.ini』に変更しましょう。
145871624314904.jpg
『skse.ini』が出来たら開いて、編集していきます。


[Memory]
DefaultHeapInitialAllocMB=768
ScrapHeapSizeMB=256
[General]
ClearInvalidRegistrations=1

と入力しましょう。(コピペでOK)
上がメモリ上限解放機能で、下がMODを抜いた時などにゴミスクリプトが残ってしまうのを防ぐ機能です。
他にも色々機能を追加出来るようですが、ひとまずこれでOKだと思います。
気になる方は自分で調べてみてください。

SKSEの導入は以上です。
これでひとまずMOD導入の準備は整いました。ハードディスクの容量に余裕があるなら、何か問題が起こった時の為にこの時点でスカイリムのデータをバックアップしておくことをおすすめします。

バックアップしておけば、MOD導入のミスで機能しなくなった場合、再び面倒な日本語化やSKSEの導入をしなくて済むので。
あとは色々と便利なMODを探し、自分なりの環境を整えていきましょう。
次の項目で、おすすめのMODサイトを紹介致します。





3、おすすめMODサイト紹介

1458719260197_R.jpg
お次はお待ちかねのMOD導入ですが、MODは主に『Nexus mods』という海外サイトで配布されております。

他にもsteamワークショップなんかでも配布されていますが、主にNexus modsからダウンロードしてくる事が多いでしょう。
Nexus modsの登録方法については、こちらのサイト様をご覧頂くのが一番手っ取り早いと思います。

Nexus modsで無料配布されているMOD管理ソフト『Nexus Mod Manager』を使ったMODの導入方法は、こちらのサイト様がおすすめです。

当方英語がよくわからないので、解説は控えさせていただきます。


Nexus modsでは他にも色々なゲームのMODを配布しており、スカイリムと同じスタジオが手がけている『Fallout』シリーズなんかもこちらからMODを配布されることが多いので、登録しておいて損はないです。

MODを探す場合、国内で一番よく利用されるサイトとしてあげられるのが『Skyrim Mod データベース』と、『DORAGONPORN』だと思います。

特に『Skyrim Mod データベース』は膨大な数のMODが日本語解説付きで紹介されている上、コンテンツが分けられているため必要なMODが見つかりやすいです。ブックマーク機能もあり、お気に入りのMODや要チェックなMODなどを自分専用ページで管理することができます。

『DORAGONPORN』は『Skyrim Mod データベース』よりも紹介数は少なめですが、衛兵と愉快な仲間達がネタを交えながら一つ一つ丁寧に紹介してくれるため、MODの魅力が伝わりやすいのが特徴です。
ネタや掲載されるスクリーンショットが面白いので、たとえスカイリムをプレイしていない人が見ても楽しめると思います。


他にも、個人的におすすめなMODサイトを紹介させて頂きます。

『KillingDoll』
こちらのサイトでは、管理人様が使用したMODがハイセンスなスクリーンショットと丁寧な説明・感想を交えて紹介されています。
FalloutシリーズのMODも紹介されているので、そちらも興味がある方は見てみる良いかもしれません。

『みちのくオブリビオン』
主に女性用のセクシー系装備を紹介されているサイトです。最近はFallout4メインな記事が多い様子ですが、個人サイトでしか手に入らないようなレア装備を紹介されていることが多く、ちょっと珍しいものが欲しい時などは是非伺ってみてください。




4、おわりに

備忘録という意味もかねて滅茶苦茶に書いたので、大変読みにくい記事になってしまいましたが、少しでもお役に立てていれば幸いです。
もっとよくご存知な方で、何か間違っている点、効率的な方法等ありましたら教えて頂けるとありがたいです。


ではまた(^^)/

スポンサーサイト
Category: スカイリム

Falloutで荒野のウェスタン 『Fallout: Wild West』がすごい。


どうも、兎山です。
今回は「FalloutNV」にて作成されたかっこいい動画について書いてみます。



こちらの動画、youtubeにてtru3thさんという方が作られた動画でして、BGMの選曲も演出も最高にかっこいい。
西部劇観たくなってきました。

そして個人的にすごく気になるのが、このカメラワークで動画を撮影する方法です。
カメラの動きが非常に綺麗なところが多々あるのですが、これは自動で動かしているのか、それとも作者さんのテクニックなのか…
横に動かすだけなら簡単ですが、ある物体を中心にきりもみ回転のように動かすときなど、どうやっているのでしょうね。
聞いてみたいですが、海外の方なので英語なんすかそれスペックな僕には叶わぬ夢です。

渋いおっさん_R

渋いおっさん2_R

渋いおっさん3_R

渋いおっさん4_R

渋いおっさん5_R
渋すぎ。

作品の主人公は1が女性、2が渋いおっさん、ってくらいにはおっさん好きな僕としてはこの主人公最高にかっこいい。
でも格好良すぎてFalloutっぽくないなあ、なんて方におすすめなのがこちら。

ふっとびNV2_R
スヤァ…( ˘ω˘)
ふっとびNV3_R
マスオ「ェエッ!?」
ふっとびNV_R
ビクンッ

 まさにFalloutと言ったふっとびポーズ。
 二枚目の方なんて完全に頭から上が見切れてる。こういうのを観ると、「あ、Falloutだ」と安心します。


 この作者の方、いつもこんな感じのかっこいい動画を挙げているようなので、チャンネル登録しておきました。
 これからの作品にも期待ですね~!

 ではまた(^^)/

Category: 動画

エヴィ様のプレイ動画、ついにお披露目!


皆様どうも、兎山です。

先日更新したばかりですが、ついに「Assassin’s Creed Syndicate」の女主人公、エヴィ・フライ(エビフライ)様のプレイ動画が公開されました!


やっとか、といった所です。


 ゲームプレイ画面を颯爽と駆けるエヴィ様の雄姿が拝見できるこちらの動画ですが、今回は主にエヴィ様特有(かどうかは分からないけど)のミッションの攻略法を紹介したようで、私が期待していた戦闘シーンはほぼありませんでした。
 なんとなく戦闘が見られるシーンはありましたが、なぜか殆どカットされているために個人的には不完全燃焼。

 でもやはり期待していただけあって、この方、めっちゃかっこいい
 モーション自体は殆ど弟さんと変わらないと思いますが、ユニティから実装されたクールなパルクールテクニックであると思われる、屋根からの落下の際にクルッと一回転するところ(動画では3:37のところ)なんてめちゃくちゃかっこいい

 まさに私が求めていた女アサシン様です。本当にありがとうございます。




 1、攻○機動隊御用達


 さて、個人的な趣味を解放した後は、動画で私が気になったところを書いて行きたいと思います。

 まず一番印象に残っているのは、やはりこれ↓ステルス迷彩_R

 見ての通り、「光学迷彩」です。産業革命ってすごいですね。

 どういう条件で発動する機能なのか詳しくは分かりませんが、本当にステルスになっているようで、敵からはかなり見えづらくなっているようです。英語が聞き取れないので説明はわからなかったのですが、これってまさか本当に文明の利器ではないですよね。
 
私が想像するところでは、これはエヴィ様持ち前の能力なのでしょう。すごい影が薄いんですね。感服します。

 この能力は今のところ、「しゃがんでいて、止まっている時」に発動するみたいですが、他に条件があるのか、どうなのかはわかりません。そもそもこれって、めちゃくちゃ強いと思うのですが、大丈夫でしょうか?




2、暗殺ルートの多様化


 次に気になったのは、恐らくこの動画の主旨どおり、暗殺ルートの多様化です。

 今回はエヴィさんが潜入していた味方に協力を得てターゲットまで接近し、捕虜のようになっていると見せかけた後に突然襲いかかるという暗殺方法を見せてくれましたが、他にも様々な人物、道具を使うことで多様な攻略方法があるようです。
捕虜_R
                      ↓
めっちゃ刺してる_R
左肩を攻めていくスタイル

 これまでも手段はそれなりにありましたが、あくまで「どこに隠れるか」や、「何で暗殺するか」くらいなもので、「HITMAN」シリーズや「Dishonored」のように、潜入の経路や方法まではなかなか練ることが難しかったように思います。シンジケートでは、他の著名なステルスアクションゲームたちから自由度のあるシステムを上手く吸収しているようですね。

さらに、ムービーの途中で潜入や暗殺の鍵になるようなアイテム、人物にクローズアップする演出がありました。ゲームプレイ時には情報収集に役立ちそうです。

マスターキー_R
これでもかとマスターキーをアピールするおっさん。潜入に使ってあげましょう




 今回の動画で分かったことは少ないですが、暗殺というシステムに今までのような単調性を持たせることはなく、自由度を加えてきたようなのは良い変更だと思います。これまでは正直、アサシンというよりファイターの様な存在でしたからね。暗殺というより、「強襲」といった感じでしたし。

 残念ながら失敗作として名高いユニティでもそこを気にしたのか、戦闘の極端に難易度を上げて暗殺に重きを置いていましたが、今回は規制によってアサシンらしさを出すのではなく、新たなシステムを導入することによって暗殺プレイの幅を広げることに成功していると思います。発売後の評判が楽しみですね。


 とりあえず今回は、かっこいいエヴィ様のプレイがようやく見れたということで、大満足の動画でした。
 BGMもシャーロック・ホームズを彷彿とさせるような、産業革命後のロンドンといった風情を感じさせる優雅でありながら不気味なものばかりで、女アサシンやらロンドンやら、私の好きなものが一杯詰まっている作品になっています。

 戦闘シーンについては、装備紹介PVで見せていた投げナイフや仕込み杖を使っている様子や、初見のショック・スモークのような物もちょっとだけ見れたことですし、今度はもっとたくさん見られる動画があがることを期待しましょう。 

ショック・スモーク_R
本人は大丈夫なのか心配になる謎の電撃武器


 なんにしても、とにかくPCのスペックを上げねば……。
 もうこの際、PS4を買ってしまうのも手かなと思っております。(だが金がない)


 ではまた(^^)/


「Assassin’s Creed Syndicate」の新トレーラーが公開


どうも兎山です。

久々の更新は人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Syndicate」の新トレーラーについて。



私が個人的に注目している主人公姉弟の姉、エビフライ(エヴィー・フライ)様のゲームプレイの様子がちょっと伺える新トレーラーとなっており嬉しいのですが、言ってしまえばいい加減エビフライ様のプレイ動画くらい見せてくれよというところなのですが、今回はこのトレーラーで使われている、恐らく主題歌であろう曲について……




・「Assassin’s Creed Syndicate」の主題歌

 聴いてみて分かる通り、女性歌手によるクールな曲となっておりますが、今までこんなに普通な主題歌があったでしょうか。

 音楽には非常に疎いのですが、このトレーラーで使われている曲というのはなんというか、普通な曲なのですよ。(俗な感じっていうんですかね)

これまでのアサクリを見ていると、「なんだこれw」みたいな、凄い特徴的なミュージックを持った印象深い曲が主題歌に起用されていたと思うんですが(ユニティとか特に)、今回はすごい、普通

 日本でも流行するような超有名な歌手が歌ってる感じの曲ですよね。
 私は好きな感じですが、一般的すぎて、今までの聞いたこともないようなミュージックを期待していた人からすると俗っぽすぎるかも。

 カプコンの「デビルメイクライ」シリーズが4に来て主題歌にL'Arc-en-Cielを起用したり、「ドラゴンズ・ドグマ」にB'zを起用したりした時に近い雰囲気を感じます。なんとなく、商業のにおいがする。

 元々UBIソフトはかなり日本のゲーム企業に近い空気を持つ企業だと認識してますが、こういう所にもその色が出てくるんですね。
 多くの日本企業と違って技術とセンスが伴っているから問題ないものの、人気フランチャイズを執拗なまでに毎年リリースしてくる体制を見ていると不安に感じることもあります。

 未だにFFにしがみついて「7をリメイクするぜ」とかドヤ顔してるスクエニほどアレになるとは思いませんが、変な方向に進まないよう祈りたいです……


さて、最後に比較画像をどうぞ。

Evie嬢2
エヴィー・フライ

s005_923.jpg
エビフライ

似ていると思うか思わないかは、あなた次第。

PC版「Tom Clancy's Rainbow Six Vegas 2」のオンラインログイン方法と無線箱コン対応MOD

レインボーシックスベガス2オンライン

 こんにちわ、兎山です。

 先日、新作「Rainbow Six Siege」の新たな情報が公開された超人気「Rainbow Six」シリーズの「Tom Clancy's Rainbow Six Vegas 2」を、steamにて購入いたしました。
 友人とマルチco-opをするために購入したこのゲーム。しかし開いてみれば日本ではネットに接続出来ないではないか!

 インターネットにログインしようとすると、「FALED TO INITIALIZE NETWORK SERVICE.」と表示されて繋がらないのです。

 これはさっそくsteamで導入され物議を醸している返金機能の出番かと思われた矢先、こちらのサイト様を発見↓
 見た感じちょっと古い解説記事なので出来るか心配…とは思ったものの、今のところ他に手だてもないのでさっそく挑戦。

 なお、この記事で紹介しました方法を行ったことで生じた問題の責任は負いかねますので、すべて自己責任でお願いいたします。




 1、最初にMicrosoft AppLocale Utilityをダウンロード、インストールします。
 ダウンロードをすると、「apploc.msi」というファイルが指定先にダウンロードされます。

このツールは、WindowsXP/VistaでUnicode非対応の他言語のアプリケーションを動作させるためのツールです。
WindowsXPの場合は普通に[apploc.msi]を実行すればよいのですが、WindowsVistaの場合は通常の方法ではインストールできませんので、以下のように[コマンド プロンプト]から実行してインストールします。



 と、先ほどのサイト様では説明されております。

 当方のOSはWindows8.1。
 果たしてきちんと動作するのか不安でしたが、Vistaと同じコマンドプロンプトからインストールする方法で難なくインストールが完了いたしました。

コマンドプロンプト

 まずは左下のWindowsマーク(スタートボタン)を右クリックでリストを開き、「コマンドプロンプト(管理者)(A)」をクリック。

コマンドプロンプト2


 こんな感じのいかつい画面が出てきましたね。

 そうしたら今度は、最初にダウンロードした「apploc.msi」が保存されている場所を打ち込みます。私はCドライブ直下に入れてやってみました。その場合、C:\Windows\system32>の後に「c:\apploc.msi」と入力します。

コマンドプロンプト3

 入力後にエンターを押すと、指定された「apploc.msi」が実行され、インストール設定が開かれます。「同意しますか」というようなことを聞かれるので適当に進み、インストールを完了します。




 2、今度はインストールした「Microsoft AppLocale」を実行します。まずは画面左下のWindowsマークをクリックしましょう。

錦織_R


 錦織が長丁場を制して二年連続の4強入りというのはとりあえず脇に置いておいて、つぎは錦織の二つ下にある↓マークをクリック。

アプリケーション_R

 画像では色の変わっている「AppLocale」というアプリを探してください。この画像では下にレインボーシックスベガス2がありますが、みなさんの画面にはおそらくないと思いますのでご安心を。

 では「AppLocale」をクリックしましょう。

app_R.jpg

 こちらのような画面が登場いたしますので、「次へ」をクリックしてください。


app2_R.jpg

 次に、レインボーシックスベガス2のexeファイルを指定します。

 「アプリケーションを起動する(L)」にチェックを入れ、「参照(R)」をクリック。画像ではゲームの保存先がDドライブになっていますが、steamのデフォルト設定のままCドライブにインストールされている場合、「C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\Rainbow Six Vegas 2\Binaries\R6Vegas2_Game」となっていると思いますので、探してみてください。

 なんだ出来るじゃないかぁ(*´▽`*)と安心したのもつかの間、次が問題でした。

3_R

 次はアプリケーション言語を指定するということでしたので、さっそく先ほどのサイト様に掲載されているこの画像を見て、指定されているウズベク語の「U'zbek」を探す。
 しかし、ない。


uzubeku2.png

 アルファベット順に並んでいるリストのTの後に、どこにも「U'zbek」の文字がない。

 ためしに「English」を指定してやってみても、やはりログインは不可。
 こちらをあざ笑うかのように「FALED TO INITIALIZE NETWORK SERVICE.(笑)」と表示されます。

 もはやここまでか…と返金の仕方を調べようとしたとき、ふとウズベク語ってなんだろうと思ったのですね。さっそくG先生におたずねした結果、Wikipediaではこうなっていました。


uzubeku.png



 ウズベク語は「Oʻzbek tili」を書くようでした。
 ためしにリストで「O」を探してみると、以下のような言語を発見。

uzubeku3.png

 発音が全く分からないけど、この「O'zbekcha」という言語。無理やり読んでみると「ウズベク」に見えなくもない!

Ozbekcha_R.jpg

 ということでさっそくこちらの言語を選んでトライしてみました。

app3_R.jpg

 「O'zbekcha」を選んで「次へ」をクリックし、出てきた画面の「このアプリケーションを常にAppLocaleで実行するショートカットを作成します」にチェックを入れ、「完了」をクリック。

アプリケーション2_R

 作成されたショートカットはここにありますので、プレイする場合はこれをクリック。

 ショートカットをデスクトップに作成したい場合は、このアイコンを右クリックして「ファイルの場所を開く」をクリック。
 出てきたライブラリウィンドウの中にある「R6Vegas2_Game」をカット&ペーストでデスクトップに持ってくれば完了です。次からプレイするときはこのショートカットをダブルクリックで起動しましょう。

 ではさっそくアプリケーション言語に「O'zbekcha」を選んだ結果を見てみましょう。
 ゲームを起動し、ログインしてみると↓
Starting Network Service_R

 ネットワークにつなぎ始めた!成功です!
 というわけで、アプリケーション言語は「U'zbek」ではなく、「O'zbekcha」を選びましょう。

 あとはUBIソフトの「Uplay」でアカウントを作成し、アカウント名とパスワードを入力してログイン完了です。
 まだ実際に他の方と試してはいませんが、ホストサーバーの設立もできましたので、おそらくこれでオンラインプレイができます。返金沙汰にならなくてよかった~!

 オンライン接続を断念していた方は、ぜひこの方法で試してみてください。





 無事にインターネットに接続が完了し、これでco-opが出来るぞ!と意気込んでソロプレイに突入。
 しかしそこでまた問題が発生しました。

 なんと無線のXBOX360コントローラが使えない!

 有線なら問題がなさそうなのですが、無線だと反応せず、XBOX360コントローラ切り替えボタンすらいくら押しても反応しない。
 こうなったら慣れないキーボードマウスでやるしかないのか…と思っていた矢先、さすがはPC版です。無線に対応させるMODが存在しました。↓
 Vegas 2 Wireless XBox 360 Controller Fix

 こちらのページの「Vegas 2 Wireless XBox 360 Controller Fix」と書かれている欄の「Download Now!」をクリック。しばらくすると「Vegas_2_Wireless_XBox_360_Controller_Fix_v1.1」という圧縮されたファイルがダウンロードされるので、それを解凍して開きます。

ワイヤレスXBOX360_R


 中身はこんな感じ、Readmeを読んでみると、どうやらまずは「Version 1」と書かれたフォルダの中身を指定のフォルダに上書きするようです。

 説明に書かれたフォルダはsteam版を想定しているものではないので、steam版の方はゲームがインストールされている場所(デフォルトなら「C:\Program Files\Steam\SteamApps\common\Rainbow Six Vegas 2\KellerGame\Config」)に上書きしましょう。

ファイル_R


 これが「Version 1」フォルダに入っていた、上書きする二つのファイル。
 上書きするまえに、「Config」フォルダにある同名のファイルをどこかにバックアップしておいて、何かあった時のために備えましょう。その後、この二つのファイルをドラッグ&ドロップで上書きしたら、ゲームを起動して箱コンが認識するか試してみます。

 おそらくほとんどの場合はここで認識することができると思いますが、もしできなかった場合は「Version 2」を同じ方法で試してください。それでもできなければ、これを機にキーボードマウス操作に挑戦してみるか、有線の箱コンを新しく購入するしかなさそうですね。英語ができるなら、Readmeをよく読んで、解決の糸口を見つけてみてください。




 これで一通り、本作をプレイする上で必要な準備は整いました。
 残念ながら日本語化MODはないようなので英語のままですが、テロリストハントモード等は特に不自由がないので楽しめそうです。

 これから本作をプレイする方、オンラインが出来ずに困っていた方の参考になれば幸いです。


 ではまた( ゚Д゚)ノ
Category: Rainbow Six
モッピー!お金がたまるポイントサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。